ビーズに関する情報が満載!

キラキラのビーズ

細かいビーズを工夫して収納しよう

アクセサリー類を自作するとき、ビーズは貴重な役割を果たします。
特に指輪やネックレスなど、構成パーツが多いアクセサリーの製作には、大量に必要になってきます。
しかしほとんどのビーズは豆粒よりも小さく、初心者には扱いづらい代物です。
中でも一番困るのが収納方法で、すぐに失くしてしまう、うっかり地面にばら撒いてしまって拾うのが大変、なんという事態も起きやすいです。
そのため収納時には、いくつかのポイントに気を付けなければなりません。
まず重要なのは、収納ケースを用意することです。
これはアクセサリーを効率よく製作するためにも便利なものを選びましょう。
引き出しごとに整理できるチェストタイプのもの、色やサイズごとに分けられる専用のケース、少量のビーズならばミニケースや極小サイズのポリ袋で仕分けするのもよいでしょう。
後は失くさないよう、保存場所を動かさないことが大切です。
普段からアクセサリー類を製作する作業場に置いておけば、誤って散らかしてしまうケースを防ぐことができます。

ビーズ収納はなかなか難しい

ビーズはちゃんと分けて整理していないと、バラバラになって扱いづらく、また、小さいものなのでどこにいったか分からなくなってしまうこともよくあります。
そのような事がないように、小分けにして収納しておくことが肝心です。
小さな袋に小分けにして、引き出しに収納したり、小型の引き出し型のボックスへ小さいクリアケースに小分けしたものを入れておくと大変便利です。
ビーズはなにもかも一緒にせず、色別、型別にしておくと、見やすく探しやすいです。
ビーズを収納するものはクリアなもので、中身がすぐに見えるものの方が見つけやすくて、実際に使うときに扱いやすいですし、どこに入れたか分からなくなることもなくて、一番良い方法です。
専用のケースも販売されていますが、お弁当の時に使う小さめのおかずケースもクリアなものなので、代用して使うこともできます。
身近の色々な物で代用することが可能です。
袋のものは当たってしまったりすると、こぼれおちやすいので、袋のものよりはケース型の方がもっと扱いやすいです。

注目サイト

カルティエ サントス 買取
http://housekihiroba-kaitori.jp/%e8%85%95%e6%99%82%e8%a8%88%e8%b2%b7%e5%8f%96/%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%a8/%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b9

2015/7/16 更新

『ビーズ 収納』 最新ツイート

@ShoeKnowMagic

瓶にペン・ビーズ、小さいはがきなどを広口の瓶に収納☆ https://t.co/i1S2qlQZn7

1時間前 - 2017年02月22日


@_ddp3

@TOYstrawberry ピンとくるとすぐにレジン材料爆買いしてしまうので収納なかなか大変です笑 アイロンビーズもとても憧れてて♡♡とても可愛いです(*´・ω・`*)!!

17時間前 - 2017年02月21日


@momolisos2

毎日毎日充実しとるの〜(゚∀゚) ガチャガチャ風のエサ入れ作った! あとで接着したところにビーズつける 収納ボックスも100円だし〜(゚∀゚) 100均楽しい。 もしかしたら明日静岡行く🏃 https://t.co/J9rv7az7Rd

18時間前 - 2017年02月21日


↑ページ先頭